つくりてのこころにせまる
クリエイターズVOICE

マンガハックハック大賞2018
マンガハックハック大賞2018
  • INTERVIEW

犬も猫も素晴らしい生き物! 大人気「犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい」松本ひで吉先生インタビュー

2018.07.05

今回はコミックアプリ・Palcy(講談社×pixiv)にて連載中、単行本1巻が発売即重版と大人気の犬と猫との生活を描いたエッセイ漫画「犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい」(講談社)の松本ひで吉先生(@hidekiccan)に、漫画家になられたきっかけ、そして「犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい」の人気の秘密に迫っていきたいと思います。

取材=仕掛け番長(@maron_rikiya

予期せぬ漫画家の道

仕掛け番長

まず最初のご質問ですが、松本ひで吉先生が漫画家になられたきっかけを教えてください。

松本ひで吉さん

大学卒業後、ニートをしながら賞金目当てに描いた漫画で担当が付き、デビューしました。
本当に賞金目当てだったので「これから連載を目指して~」みたいなお話になった時には(大変なことになってきたぞ…)と正直思っていました。

仕掛け番長

そうなのですね! なんだか逆に凄いきっかけですね(笑)
ちなみに今回の「犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい」を描いたきっかけをお聞かせください。

松本ひで吉さん

うちの犬があまりに楽しそうに毎日生きているので、そのことについてツイートしたらたくさんリツイートしてもらえました。せっかくなので漫画にしてみたのがきっかけです。

仕掛け番長

ほんとに楽しそうですよね! 漫画から凄く伝わってきます。
第1話でお菓子の袋を開けるたびに「今日ははじめてもらえる日かもそれない」と目をきらっきらさせてるお話とか、ホントに素敵でした! 先生の飼われてる犬(わん)ちゃんも猫ちゃんも可愛すぎます!
(C)松本ひで吉 2018

仕掛け番長

次の質問なのですが、松本ひで吉先生は「ほんとにあった! 霊媒先生」「さばげぶっ!」(ともに講談社)そして今回の「犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい」とヒット作を連発しております。
常に面白い題材の作品を選びつつ、描き方も四コマ少年漫画〜少女マンガそして今回の「犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい」はSNS発の漫画と、読者へのアプローチも多彩です。
数々の題材選びは、どのように行っているのでしょうか?

松本ひで吉さん

自分のわかること、好きなことが題材になります
ですので時代とか流行とかからは、いつもはずれています……。

仕掛け番長

好きなことを描かれていてヒットに繋がるって本当に凄いです!
作品によって色々なアプローチをされているその理由をぜひお聞かせください。

松本ひで吉さん

いろんな雑誌で描かせていただいているので、拙いながらも読者層にあわせて変化させようと思っております。
それが、できてたらいいんですが……。

仕掛け番長

もちろん出来ていますよ!! 今回の「犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい」は1ページ目に犬(わん)ちゃんの行動、2ページ目の猫ちゃんの行動で、2ページで笑わせるという作りになっていると思います。
この構成は、今のSNS漫画になれた読者にとても読みやすく、また今までの漫画が好きな読者の方にもとても好評です! この描き方をしようと思った理由を教えて下さい。

松本ひで吉さん

照れ隠しです
第1話で犬のエピソードを描いたらなんだかすごくいい話でまとまってしまったので、猫でオチをとろうという……ギャグ作家の業のようなものが働いてしまいました。
結果「あるある」と楽しんでいただけたので、とても嬉しかったです。

犬も猫も素晴らしい生き物です

仕掛け番長

犬(わん)ちゃんについて松本ひで吉先生が一番好きなエピソードとその理由をお聞かせ下さい。

松本ひで吉さん

第4話の、机の上に猫は上がってオッケーなのに、犬はダメっていうのを素直に聞いてくれるエピソードは個人的に大好きです。
忠実でけな気な犬って素晴らしい生き物だなと思います。
(C)松本ひで吉 2018

仕掛け番長

確かにです! では今度は猫ちゃんについて先生が一番好きなエピソードとその理由をお聞かせ下さい。

松本ひで吉さん

第23話の、通りすがりのふりをして、おもちゃで遊ぶエピソードです。嬉しさをおさえている様子が愛らしすぎました。
かっこつけなのに好奇心旺盛で、猫って素晴らしい生き物だと思います。
(C)松本ひで吉 2018

仕掛け番長

ちなみに私は第11話の猫のツンデレ!? 姿が大好きです。可愛すぎます!!

松本ひで吉さん

ありがとうございます!あの時はとても複雑な顔をみせてくれました。拾うの大変でした……。

仕掛け番長

高次元ツンデレですもんね(笑)

仕掛け番長

次は、ぜひ松本ひで吉先生が今一番オススメの漫画を教えて頂ければと思います。

松本ひで吉さん

島袋全優先生の「腸よ鼻よ」は闘病記なのにめちゃくちゃ笑えるのですごい好きです。ツナミノユウ先生の「ふたりモノローグ」は愛についての語彙の豊富さに圧倒されます。「可愛すぎて心臓がいくつあっても足らないよ!」はうちの動物たちに使っています。

仕掛け番長

コミックアプリ・GANMA!(コミックスマート)で連載してる「腸よ鼻よ」私も読んでます! めちゃくちゃ深刻な島袋全優先生自身のことを描いているのに、ギャグ漫画として本気で笑わせに来ますよね! 読む場所注意です(笑)
「ふたりモノローグ」はコミックアプリ・サイコミ(Cygames)連載作品で実写ドラマにもなりましたよね!

仕掛け番長

では最後に「犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい」の読者の皆様、そしてこれから読む方にメッセージをお願いします。

松本ひで吉さん

ただ犬と猫とだらだら日常をすごしてるだけの漫画です。何のテーマも努力も恋愛もありませんが、そういう日の方が人生多いと思うので、ゆるっと楽しんでもらえたらうれしいです。

仕掛け番長

お忙しいところ、本日はありがとうごございました!!

プレゼント情報

①クリエイターズVOICEのTwitterアカウント(@creators_voice)をフォロー頂き、②この記事をシェアまたはRT頂いた方の中から、抽選で1名さまに松本ひで吉先生のサイン入りミニ色紙をプレゼントします!
締切は8/15(水)までとなりますので、フォロー&RTでのご参加お待ちしております!!

関連商品情報

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい
犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(1)

著者: 松本ひで吉
定価 : 本体850円+税
発売日 : 2018/06
出版社 : 講談社

購入するTSUTAYA オンラインショッピング

マンガハックハック大賞2018
マンガハックハック大賞2018